Tuesday, February 14, 2017

共産党効果?民共合作を嫌った「連合」所属の組合が自民党支持に変更!民進党崩壊の終りの始まり!

あなたは共産党がやってきた労組破壊を知ってますか?
......民進党が共産党と組む限り、民進党には未来は来ない!

.....なでしこりんです。どこの政党や団体でもそうだと思うのですが、支持者や構成員が望まない方向に執行部が進むと「支持者離れ」が必ず起こります。今の自民党東京都連なんかもそうですよね。おそらくは東京自民党の支持者の多くは「小池都政を支える自民党」に期待しているのに、ドン内田茂の子分たちは「小池憎し」で小池都政に敵対しています。



.....一番 困っているのは誰だと思いますか? 一番 困っているのは「東京の自民党支持者たち」なんですよ。おそらく自民党東京都連は「東京の自民党支持者」から大きなしっぺ返しを受けるでしょう。「信なくば立たず」という言葉を自民党東京都連の執行部はいつになったら理解できるのでしょうか。*「信なくば立たず」・・・政治は民衆からの信頼がなければ成立しないという意味。

 

.....さて今日は、「民進党崩壊の終りの始まり」の記事のご紹介。多少なりとも「労働組合」のことを知っている方なら、こんなことは簡単に予想できたはず。どうやら、民進党の最大の支持団体の「連合」の分裂が始まったようですよ。



.....昨年まで民進党最大の支持団体である連合に加盟していた「全国化学労働組合総連合」(化学総連)が次期衆院選で自民党を支援する方針を決めたことが13日、分かった。化学総連幹部が同日、自民党本部で茂木敏充政調会長らと面会し、意向を伝えた。政府が進める働き方改革への要望やエネルギー政策についても意見交換を行った。

.....大手化学各社の労組でつくる化学総連(昨年7月1日現在、組合員4万6348人)は昨年5月、春闘などで連合との窓口になっていた「日本化学エネルギー産業労働組合連合会(JEC連合)」との協力関係を解消し、連合を離脱した。

.....「独自に政策提言したい」との理由だったが、昨夏の参院選に向け共産党との選挙協力を進めていた民進党への不満があったとみられる。産別労組全体の離脱は平成元年の連合発足以来初めてだった。

.....連合では最近、「民進党離れ」が加速。神津里季生会長の出身産別である基幹労連が昨年4、5月に組合員に支持政党を尋ねたところ、自民党が約23%で、民進党の約18%を上回った。http://www.sankei.com/politics/news/170214/plt1702140011-n1.html

 

 .....実は、労働組合に加入している人たちの大多数は無党派なんです。巷では一応、「連合は民進党」、「全労連は共産党」という分類をしていますが、それは執行部の話であって、現実の組合員の多くは「普通の日本人」です。労働組合は普通は自由参加ですが、企業によって「全員参加=ユニオン・ショップ制」のところもありますし、中には加入しないと「村八分」にされる組合もあります。


...     ..志位和夫、他人の迷惑をかえりみず!

.....ですから 執行部がいくら「うちは民進党支持で行くから」と号令を出しても、組合員がその号令に従うかは組合員次第。最近の民進党は日本破壊を公然と主張している日本共産党と選挙協力(民共合作)さえしてますから、「連合」傘下の単組では、、「もう連合の指示にはついていけない」と考える労働組合が増えています。ていうか、民間の大型労組のほとんどは「民共合作」にはついて同意してません。



.....だって、日本共産党って、もともと穏健な労働組合運動を乗っ取るためにずいぶん悪辣なことをやってきたんですよ。かつて日本には旧社会党系の「総評」と、旧民社党系の「同盟」という労働センターがありました。「総評」と「同盟」が大同団結したのが「連合」なんです。日本共産党は「総評」でも「同盟」でも組織破壊活動をおこないました。だって共産党は「自分たちは絶対に正しいから自分たちが独裁をやります」という狂信政党。「総評」でも「同盟」の中でも「共産党を支持しない奴は日和見主義者で権力の犬」と罵倒したんです。



.....もちろん、共産党の主張など誰も相手にしません。その結果、共産党は自分たちが執行部を握っていたいくつかの単組を「連合」から分裂させたんです。それが「全労連」です。ですから「全労連=共産党」でもあるんです。日本共産党こそ労働組合運動を破壊した「分裂主義者」です。そのことを知っている労組関係者はまだまだ多いはずです。



.....どんな 建物でもシロアリの侵入を許すと崩壊してしまいます。「連合」内ではすでに民進党と共産党による「民共合作」を批判する勢力が多いですが、それは「連合」傘下の組合員の意向でもあるんです。だって、企業の業績がよいのは自民党安倍内閣のお陰というのは誰もが知っている事実ですから。

 

 .....いくら 民進党や共産党の議員が「安倍が~安倍が~」とわめいても、民進党や共産党が給料を上げる政策なんて何もできっこないことはもうみんな知っているんです。「民進党や共産党は文句を言うだけの口先政党。だったら安倍内閣を支持しようよ」と考える労働者や労働組合が出てくるのは当然です。



.....民進党 は共産党と絶縁しない限り、「連合」から見放されます。民進党の国会議員は支持者の声に耳を傾けるべきです。支持者を無視した政党など存在できません。すべての政党は「支持者あっての政党」ということを改めて嚙みしめるべきではないですか? By なでしこりん

No comments:

Post a Comment

Note: Only a member of this blog may post a comment.