Monday, February 13, 2017

日本のダムは大丈夫?アメリカのダムに崩壊の危機!アメリカ人なら切り抜けられる!

アメリカで最も高いダムが崩壊のおそれ!
...アメリカ人なら団結して危機を乗り越えられる!

.....なでしこりんです。民主党政権とは本当にどうしようもない政権で、私たち日本国民は今でも民主党政権の「失敗の尻拭い」をさせられ続けています。たとえば電力。菅直人というボンクラ首相のせいで日本の原発が停止され、その間、日本は「ジャパンプレミアム」と呼ばれる割高な料金で原油や液化天然ガスを買って火力発電で電気を利用しています。その結果、日本は大幅な貿易赤字をこうむることに!



.....でも 考えてみてください。民主党政権時にあれほど盛んに言われた「原発以外の再生可能エネルギー」で成功しているものがありますか? 当時盛んに言われた「日本はドイツを見習え!」という原発批判の口上の実態は、ドイツ経済界による近隣国家での原発建設という「詐欺」に見事にだまされたわけです。最近は「太陽光パネル」の話はちっとも聞きませんよね。反原発で騒いでいた連中はどこに消えてしまったのでしょうか?


...ドイツの原発はチェコやポーランドに引っ越しただけ!

.....今日は  水力発電や治水事業に大きくかかわってきた「ダム」の話題。なんと、アメリカのカリフォルニア州にある「オロヴィルダム」が決壊寸前の状態なんだとか。記事は「ハフィントンポスト」からです。



.....高さ230メートルを誇るアメリカで最も高いダム「オロヴィルダム」の緊急排水路に穴が見つかった。このままでは排水路が崩壊して大量放水される危険があることから、2月12日夜(現地時間)には周辺住民の少なくとも13万人に避難勧告が出された。AP通信などが報じた。カリフォルニア州ビュート郡の保安官事務所のFacebookは「これは訓練ではない」として、周辺住民にすぐに避難するように呼びかけた。http://www.huffingtonpost.jp/2017/02/13/oroville-dam_n_14715400.html


http://www.huffingtonpost.jp/2017/02/13/oroville-dam_n_14715400.html

.....記事  によると「緊急排水路に穴」ということですが、この写真のことでしょうか。この写真を見る限りでは「穴」という生易しいものではなく「陥没」とか「崩壊」という表現の方がぴったりのようにも思えます。いずれにせよ、排水路の崩壊は、水の流れのコースがメチャクチャになるので「地盤の崩壊」につながりかねません。人工物は自然の力にはかないませんから、ここは最悪の結果を想定して急いで避難してほしいですね。

 

.....私は この災難に対しては、アメリカ国民が一丸となって対処できる信じています。そこにはトランプ大統領が好きとか嫌いとか関係なく、アメリカ人が、アメリカ人の生命を守るために団結して行動してほしいと思います。がんばれ、アメリカ! By なでしこりん

No comments:

Post a Comment

Note: Only a member of this blog may post a comment.